1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

2015年の物語


プロフィール

大橋ひろえ

Author:大橋ひろえ
誕生日:06月03日
女優

佐賀県生まれ。生まれつきに耳が聞こえない。栃木県宇都宮市私立作新学院を卒業した後、手話演劇やDANCE、自主映画製作を始める。1997年に制作したビデオ作品「姉妹」で「SIGHT・サイト映像展」で入選。1999年、俳優座劇場プロデューズの「小さき神のつくりし子ら」で主役・サラに一般公募で撰ばれ、好評を博す。この舞台で第七回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。その後、渡米して演劇やDANCEの勉強をするかたわら、手話SONG&DANCEのユニット「ソウル・レインボー(Soul Rainbow)」を結成。2002年、初めて制作したミュージックビデオが、アメリカの「メディア・アクセス・アワード賞」で第二位を受賞。2006年、サインアートプロジェクト.アジアン初企画サインミュージカル「Call Me Hero!」をスタートし、好評。

現在、女優、サインボーカル・ダンサー、手話SONG&DANCE、DANCE講師として活躍中。

★書籍
「もう声なんかいらないと思った」(出窓社)
★漫画
「もう声なんかいらないと思った」(講談社 B-LOVE おおにし真)
★TV
フジテレビ『奇跡体験アンビリーバボー』テレビ東京『レディス4』、『人間劇場ドキュメンタリー』、テレビ朝日『久米宏ニュースステーション』、NHK関係、衛星シアター出演 地方テレビ 他
★雑誌
女性自身、ポカラ、もんみや、こんにちはクラビアTheater Guide、クレヨン/クーヨン、クローバー、暮しと健康、PHP カラット、月刊OLマニュアル誌、音楽関係、他
★新聞
朝日新聞、読売新聞、東京新聞、地方新聞 他

月別アーカイブ
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 1  

完走!!!

 週末は山梨の「第一回富士・鳴沢紅葉ロードレース」へ参加したど~。

 そのため、8月から少しずつランニングしていたが、10月に入ってから
 まったく走らなかったのでちょっとやばいかなと不安になった。

 1500人も走る、でも東京マラソンに比べれば規模は小さい。
 私は初めてマラソン大会へ参加するのでドキドキ。

 コースは3つあって「ハーフ」「10㎞」「5㎞」。
 私は10㎞のコース。
 山梨は坂道が多いのでアップダウンが激しい、平坦な道は少ない。
 だから、かなりきついだろうと予想する。

 山梨SAやすよ

 山梨へ向かう途中サービスエリアで磯辺お団子を食べる私たち。

山梨頑張ります

 始まる前に「気合いを入れるぞ~~~~~」


山梨瀬古

 元マラソン選手の瀬古利彦さんがアドバイザーとして来て下さいました。
 奧の方に立っている男性は瀬古さんです。
 参加者の数がすごかった。
 マラソンブームだから女性たちのファッションが可愛い。

 いや~、スタート位置に立つところがなぜか一番前だった。
 そんなに早く走れないと思うんだけど・・・・。
 ピストルが鳴ったときにすごい勢いで先頭のグループに巻き込まれそうで
 恐かった。汗

 最初の5㎞はなんとは走れたが、そのあとがかなりきつい坂道が現れて
 足がなかなか前に進まない。しかもその長さがハンパぢゃない!
 2㎞ぐらいのロング坂道!ハードやねん!

 歩けば歩くと後ろから追い越される。
 悔しくなる。走るとさっきに追い越された人たちを追い越す。
 そんな繰り返ししながらゴールを目指す。

 最後に「あと1㎞!」と看板が見えた瞬間、足も速くなり
 最後の力を振り絞ってゴールまで休まずに走った。
 しかし、この最後の1㎞がめちゃくちゃ遠い!笑

 これで私はなんと「完走!」したのだ!
 信じられない。私は途中でリタイアするだろうと思っていたから。
 だから、すごく嬉しくて嬉しくて。

 気分はサイコー!

 他の仲間たちも無事にゴールして共に喜びを分かち合った。

 山梨三人

 やったぜ!!

 山梨富士山

 後ろに富士山が見える。

 参加した人になんと「キャベツ2個、大根1本」頂きました!
 記念Tシャツより食べ物をもらえるほうが嬉しいかな。
 
 山梨野菜


 マラソンが終わってそのまま、温泉へ。
 極楽、極楽~。

 そのまま、東京へ帰る。
 やはり高速道路は苦手だな・・・・。
 あのスピードが恐い、前の車が急ブレーキランプを出す度に
 ビクビクした私でした。




スポンサーサイト

Comments

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。