1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

2015年の物語


プロフィール

大橋ひろえ

Author:大橋ひろえ
誕生日:06月03日
女優

佐賀県生まれ。生まれつきに耳が聞こえない。栃木県宇都宮市私立作新学院を卒業した後、手話演劇やDANCE、自主映画製作を始める。1997年に制作したビデオ作品「姉妹」で「SIGHT・サイト映像展」で入選。1999年、俳優座劇場プロデューズの「小さき神のつくりし子ら」で主役・サラに一般公募で撰ばれ、好評を博す。この舞台で第七回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。その後、渡米して演劇やDANCEの勉強をするかたわら、手話SONG&DANCEのユニット「ソウル・レインボー(Soul Rainbow)」を結成。2002年、初めて制作したミュージックビデオが、アメリカの「メディア・アクセス・アワード賞」で第二位を受賞。2006年、サインアートプロジェクト.アジアン初企画サインミュージカル「Call Me Hero!」をスタートし、好評。

現在、女優、サインボーカル・ダンサー、手話SONG&DANCE、DANCE講師として活躍中。

★書籍
「もう声なんかいらないと思った」(出窓社)
★漫画
「もう声なんかいらないと思った」(講談社 B-LOVE おおにし真)
★TV
フジテレビ『奇跡体験アンビリーバボー』テレビ東京『レディス4』、『人間劇場ドキュメンタリー』、テレビ朝日『久米宏ニュースステーション』、NHK関係、衛星シアター出演 地方テレビ 他
★雑誌
女性自身、ポカラ、もんみや、こんにちはクラビアTheater Guide、クレヨン/クーヨン、クローバー、暮しと健康、PHP カラット、月刊OLマニュアル誌、音楽関係、他
★新聞
朝日新聞、読売新聞、東京新聞、地方新聞 他

月別アーカイブ
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

イカれた姉妹
 夕方、ある芝居を観るためにル テアトル銀座へ向かって電車に乗る。
 姉と劇場前で待ち合わせするが、渋谷駅で偶然、姉と遭遇。
 そこから一緒に行くことになった。

 芝居はお仕事でお世話になった板垣さんが演出するミュージカルで
 先週辺りにテレビでも宣伝していた木の実ナナさん主演の「イカれた主婦」です。

 木の実ナナさんは大好きな女優さんです。
 ミュージカル女優ですが、今まで観たことがなかったので今回が初めて観るのです。
 この芝居は再演ですが、木の実ナナさん以外メンバーは替わっています。

 チラシを見るとかっこいい。
 舞台もノリノリなんだろう、きっと。この系のミュージカルは好きです。
 
 ミュージカルの良いところは歌の掛け合い出来るところが一番大好き!
 今回も楽しい歌がたくさんあってそれに聴き惚れるお客さん達。
 
 一緒に観た姉もかなり気に入っていて最後まで楽しんでいた模様。

 出演者の中でミュージカル界のプリンスと呼ばれている山崎育三郎さんが
 あまりにも上手くて歌、演技・・・・・もう完璧!と姉が興奮して大絶賛してた。
 彼は木の実ナナさんの息子役をやっていたのですが、姉は彼の名前がなかなか
 思い出せなくて「あの子どもがすごい!」「素晴らしい、あの子ども!」と言う
 のでそのたびに私は「子どもじゃなくて山崎さんだよ」と訂正を入れる。
 結局、最後まで「子ども」と言い続けていました。汗

 ミュージカルはいいよね。ほんまに。

 あ、それと上演中で木の実ナナさんとハイタッチしちゃった~。
 めちゃ嬉しかった!
 出演者たちがすごいパワフルな演奏をして客席はスタンディング‐オベーション!
 ライブ感覚で「イェ~イ」と盛り上がった。劇場内のお客さんと一心同体となって
 楽しむことはとても素晴らしく、なかなか出来ないことだと思います。
 

 ぜひ見て頂きたいミュージカルです。
 23日まで公演していますよ。元気をもらいたい人はオススメです!


 イカれた主婦

イカれた主婦のパンフレットを穴のあくほどガッツリと読む姉




 

 
 
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。