1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

2015年の物語


プロフィール

大橋ひろえ

Author:大橋ひろえ
誕生日:06月03日
女優

佐賀県生まれ。生まれつきに耳が聞こえない。栃木県宇都宮市私立作新学院を卒業した後、手話演劇やDANCE、自主映画製作を始める。1997年に制作したビデオ作品「姉妹」で「SIGHT・サイト映像展」で入選。1999年、俳優座劇場プロデューズの「小さき神のつくりし子ら」で主役・サラに一般公募で撰ばれ、好評を博す。この舞台で第七回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。その後、渡米して演劇やDANCEの勉強をするかたわら、手話SONG&DANCEのユニット「ソウル・レインボー(Soul Rainbow)」を結成。2002年、初めて制作したミュージックビデオが、アメリカの「メディア・アクセス・アワード賞」で第二位を受賞。2006年、サインアートプロジェクト.アジアン初企画サインミュージカル「Call Me Hero!」をスタートし、好評。

現在、女優、サインボーカル・ダンサー、手話SONG&DANCE、DANCE講師として活躍中。

★書籍
「もう声なんかいらないと思った」(出窓社)
★漫画
「もう声なんかいらないと思った」(講談社 B-LOVE おおにし真)
★TV
フジテレビ『奇跡体験アンビリーバボー』テレビ東京『レディス4』、『人間劇場ドキュメンタリー』、テレビ朝日『久米宏ニュースステーション』、NHK関係、衛星シアター出演 地方テレビ 他
★雑誌
女性自身、ポカラ、もんみや、こんにちはクラビアTheater Guide、クレヨン/クーヨン、クローバー、暮しと健康、PHP カラット、月刊OLマニュアル誌、音楽関係、他
★新聞
朝日新聞、読売新聞、東京新聞、地方新聞 他

月別アーカイブ
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

ドラマチックな席!?
 ここんとこ、花粉症でイライラ気味です。この時期だけは別の国で暮らしたいな。

 えっと・・・
 昨日は初めて「手話狂言」を観に行きました。
 日本ろう者劇団がやっている公演ですが、今年で28回目迎えました。
 
 会場が国立能楽堂なのでもう立派な所でしたね。
 今回はありがたいことに招待を受けまして行かせて頂くことになりました。

 会場へ入ると顔見知りの人がたくさんいて久しぶりに挨拶をしてそのまま、席へ向かう。
 自分のチケットに記載している席の番号を確認しながら見つけるとそこにはすでに先客が座っていた。

 「あれ?もしかしてチケット印刷ミス?」と不安な気持ちになり、何回も何回も確認したが、やっぱりそこは私の席だった。

 勇気を持って声をかける。

 私 「すみません、このチケットはここの席になっているのですが・・・」
 婦人「え?そうなの?(バッグから自分のチケットを取り出して確認する)あら~!ごめ
    んなさいね。私の間違いだったわ~」

 と正しい席へ移動するときにその婦人が私の手を触り「ごめんね、ごめんね」と優しい笑顔を見せられたときにそこで急に実家の小山(栃木県)を思い出してしまった。

 実家の方もフレンドリーな人たちがたくさんいて心が温かい。
 東京では、なんというのかな・・・なかなかない場面じゃないのかな?
 あの婦人のお陰で故郷の温かさを一瞬、思い出してくれた。ありがたいじゃ~。

 気持ちもホクホクしているときに開演前3分、私の隣(婦人の反対側)に座った女性たちが

  女性「あのう・・・そこは私の席だと思いますが・・・」
  私 「え?本当?」

 お互いにチケットを見せ合ったら、向こうのミスがわかり、恥ずかしそうに去っていった。
 
 なんか・・・私の席って面白いな・・・。

 え?手話狂言はどうなったかって?爆笑 
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。