1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

2015年の物語


プロフィール

大橋ひろえ

Author:大橋ひろえ
誕生日:06月03日
女優

佐賀県生まれ。生まれつきに耳が聞こえない。栃木県宇都宮市私立作新学院を卒業した後、手話演劇やDANCE、自主映画製作を始める。1997年に制作したビデオ作品「姉妹」で「SIGHT・サイト映像展」で入選。1999年、俳優座劇場プロデューズの「小さき神のつくりし子ら」で主役・サラに一般公募で撰ばれ、好評を博す。この舞台で第七回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。その後、渡米して演劇やDANCEの勉強をするかたわら、手話SONG&DANCEのユニット「ソウル・レインボー(Soul Rainbow)」を結成。2002年、初めて制作したミュージックビデオが、アメリカの「メディア・アクセス・アワード賞」で第二位を受賞。2006年、サインアートプロジェクト.アジアン初企画サインミュージカル「Call Me Hero!」をスタートし、好評。

現在、女優、サインボーカル・ダンサー、手話SONG&DANCE、DANCE講師として活躍中。

★書籍
「もう声なんかいらないと思った」(出窓社)
★漫画
「もう声なんかいらないと思った」(講談社 B-LOVE おおにし真)
★TV
フジテレビ『奇跡体験アンビリーバボー』テレビ東京『レディス4』、『人間劇場ドキュメンタリー』、テレビ朝日『久米宏ニュースステーション』、NHK関係、衛星シアター出演 地方テレビ 他
★雑誌
女性自身、ポカラ、もんみや、こんにちはクラビアTheater Guide、クレヨン/クーヨン、クローバー、暮しと健康、PHP カラット、月刊OLマニュアル誌、音楽関係、他
★新聞
朝日新聞、読売新聞、東京新聞、地方新聞 他

月別アーカイブ
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

Category: 未分類

Tags: ---

 

オーディション・ダンサー
 午後からはダンサーのオーディション開始。MIKACO先生とKITE先生、私三人で審査員しました。今回は全部で60人以上参加されました。一番遠い・・・大阪から参加され、ダンサー、福祉の関係、学生などDance好きな人たちが集まった。写真をご覧になってわかるようみなさんの顔は真剣!! 第一審査はHIP-HOPでKITE先生の振付から始まり、約30分間覚える。それが終わったら、第一審査のオーディション開始。KITE先生の人柄が出てみなさんも楽しく覚えられた模様。 振付は本番と同じでその中の4×8を教える。

 これが終わると次はMIKACO先生の振付が入る。テーマはJazzなんだけど、KITE先生と違ってめちゃ早くみんなの顔が必死だったわ。(;^_^A アセアセ… やっと覚えたかと思ったら次に新しい振付がドンドンと進んでしまう・・・・。とほほほっ。

 私はMIKACO先生の振付が好きでこのミュージカルを企画した時点、振付は絶対にMIKACO先生にお願いするんだ!と思っていたの。それが実現できて嬉しいわ。

 この日は素敵なお客様が見学なさいました。まずはこのミュージカルを応援して下さっている藤原和博校長先生(お差し入れ持参!ありがとうございます!)、K社のFさん(お忙しい中ありがとうございました!)、読売新聞の記者、テレビ取材など囲まれた部屋にいたせいか、ダンサーたちもマジモードになったんじゃないかな?爆笑 



 ダンサーのオーディション終了後、MIKACO先生、KITE先生、私三人でダンサーのランク決めを相談しながら、えんえんとようやく決まりました。時計をみたら夜8時過ぎていたわ。思ったより早く終わったぞっ!



 次の日は中野ゼロ視聴覚ホールで俳優さんたちとダンサーの顔合わせとボランティアの説明会。その準備のために早く家へ帰りました。



 オーディションの様子を9月4日読売新聞朝刊(都内版)にでっかく載っておりました!

 うほうほうほ~。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。