1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

2015年の物語


プロフィール

大橋ひろえ

Author:大橋ひろえ
誕生日:06月03日
女優

佐賀県生まれ。生まれつきに耳が聞こえない。栃木県宇都宮市私立作新学院を卒業した後、手話演劇やDANCE、自主映画製作を始める。1997年に制作したビデオ作品「姉妹」で「SIGHT・サイト映像展」で入選。1999年、俳優座劇場プロデューズの「小さき神のつくりし子ら」で主役・サラに一般公募で撰ばれ、好評を博す。この舞台で第七回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。その後、渡米して演劇やDANCEの勉強をするかたわら、手話SONG&DANCEのユニット「ソウル・レインボー(Soul Rainbow)」を結成。2002年、初めて制作したミュージックビデオが、アメリカの「メディア・アクセス・アワード賞」で第二位を受賞。2006年、サインアートプロジェクト.アジアン初企画サインミュージカル「Call Me Hero!」をスタートし、好評。

現在、女優、サインボーカル・ダンサー、手話SONG&DANCE、DANCE講師として活躍中。

★書籍
「もう声なんかいらないと思った」(出窓社)
★漫画
「もう声なんかいらないと思った」(講談社 B-LOVE おおにし真)
★TV
フジテレビ『奇跡体験アンビリーバボー』テレビ東京『レディス4』、『人間劇場ドキュメンタリー』、テレビ朝日『久米宏ニュースステーション』、NHK関係、衛星シアター出演 地方テレビ 他
★雑誌
女性自身、ポカラ、もんみや、こんにちはクラビアTheater Guide、クレヨン/クーヨン、クローバー、暮しと健康、PHP カラット、月刊OLマニュアル誌、音楽関係、他
★新聞
朝日新聞、読売新聞、東京新聞、地方新聞 他

月別アーカイブ
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 3  

すてきな、すてきなエンジェル・・・。
 本屋さんに寄ったらすんごくいい絵と出会ったぞ。

 これです!!

 2008.11.27手話本

 まずはタイトルより「エンジェル」の絵がすごく気に入ったの。でも、よく見たら羽は「手」だったのですね。わおっ、ステキなアイディアじゃないですか。
 私の信仰は「エンジェル」だから、もう嬉しくって内容なんかより表紙だけで買っちゃいました。

 じっくりと読んでいませんが、これは絵本だそうです。ちょっとアメリカのデフ・イラストレーターと似たような描き方していますが、ブルーがなんとも言えないきれいな色ですね。お勧めの一冊です・・・・・・・っていうか、まだ読んでいない!!爆笑

 今夜は「ふるさときゃらばん」主宰のディナーショーっていうのかな?アットホームな雰囲気の中で講演会をやらせて頂きました。

 ふるさときゃらばんは有名な演劇団で全国公演をやっております。
 
 劇団ふるさときゃらばん公式ホームページ 

 Call me heroで大変お世話になった花岡さんからの依頼を断るわけにはいなかい。
 ここは会員制になっておりましてセレブな?心の温かい皆さまに囲まれながら楽しくお話しすることが出来ました。

 この出会いに感謝です。

 久しぶりに再会したCall Me Heroの応援団副団長飯島夫妻は相変わらずお元気でよかったです。
 飯島さんは小金井(最寄り駅・中央線武蔵小金井)でめちゃうまいラーメンを作っています。

 ラーメンショップ飯島

 いつも人気があって並んでいるようです。私はまだ一度も食べてない・・・わ。
 いつになったら食べに行けるんだろう??

 他にいつもお世話になっている吉田さんも来て下さって嬉しかったわ。
 今回は吉田さんの他に渋いダンディな男たちがいましたね。。。むふっ。

 一番強烈だったのは品川区の手話講習会の仲間たちです。特に役者を目指している息子さんのお母様はパワフルでした。やっぱり、女性は強い!

 皆さまの温かいハートを触れ、イラスト(写真)のようにフワッと癒されました。

 ステキなきっかけを作って下さったふるさときゃらばんさん、まことにありがとうございました。
 
スポンサーサイト

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
マッチョさま

 昨日、早速観ました。子供から大人まで優しい絵本ですよね。

 特に表紙が一番気に入りましたね。

 たくさんの方に読んでいただきたい絵本の一冊です。クリスマスプレゼントするのもいいかも!
No title
綾香&コブクロ「あなたに」のワークショップでお世話になった、マッチョです。
とても良い絵本ですヨッ!

以下チラシです。
http://www.bbed.org/information_folder/photo/noritomibook.pdf

(ちなみに僕は出版社の回し物ではありませんッ!)

明晴学園の前進にあたる「NPO法人バイリンガル・バイカルチュラルろう教育センター教育部 フリースクール「龍の子学園」でもお知らせしてましたッ!


デフアート絵本「手話で生きたい」ろう者の画家乘富秀人氏が「手話で生きたい」という絵本を出版されました。ろう者ならではの視点で描かれた力作です。お子さんから大人までお楽しみいただけるおすすめの一冊です。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。