1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

2015年の物語


プロフィール

大橋ひろえ

Author:大橋ひろえ
誕生日:06月03日
女優

佐賀県生まれ。生まれつきに耳が聞こえない。栃木県宇都宮市私立作新学院を卒業した後、手話演劇やDANCE、自主映画製作を始める。1997年に制作したビデオ作品「姉妹」で「SIGHT・サイト映像展」で入選。1999年、俳優座劇場プロデューズの「小さき神のつくりし子ら」で主役・サラに一般公募で撰ばれ、好評を博す。この舞台で第七回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。その後、渡米して演劇やDANCEの勉強をするかたわら、手話SONG&DANCEのユニット「ソウル・レインボー(Soul Rainbow)」を結成。2002年、初めて制作したミュージックビデオが、アメリカの「メディア・アクセス・アワード賞」で第二位を受賞。2006年、サインアートプロジェクト.アジアン初企画サインミュージカル「Call Me Hero!」をスタートし、好評。

現在、女優、サインボーカル・ダンサー、手話SONG&DANCE、DANCE講師として活躍中。

★書籍
「もう声なんかいらないと思った」(出窓社)
★漫画
「もう声なんかいらないと思った」(講談社 B-LOVE おおにし真)
★TV
フジテレビ『奇跡体験アンビリーバボー』テレビ東京『レディス4』、『人間劇場ドキュメンタリー』、テレビ朝日『久米宏ニュースステーション』、NHK関係、衛星シアター出演 地方テレビ 他
★雑誌
女性自身、ポカラ、もんみや、こんにちはクラビアTheater Guide、クレヨン/クーヨン、クローバー、暮しと健康、PHP カラット、月刊OLマニュアル誌、音楽関係、他
★新聞
朝日新聞、読売新聞、東京新聞、地方新聞 他

月別アーカイブ
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

楽しい!
 何が楽しいかって言うと・・・・・

 スーパーマーケット!です。

 最近、台所に立つ時間が増えてお料理も楽しくなっちゃった。まだ、適当なレベルだけど・・・。ブロッコリーをニンニクと一緒に炒めたらこれがめちゃウマッ!

 何かを作るためにスーパーへ行く。そこで季節の野菜や魚の種類、調味料、スパイスの種類に圧倒されながらいろんなものを眺めるのが楽しい。一番最初は大変だったよ。だって、あまりにもいろんなものがあって私の好奇心が・・・一気にMAXとなって3時間もいたの。もう、遊園地みたいだった!爆笑

 丁度、テレビで大阪はどの家にも必ずある調味料が存在するらしい。それは・・・・


             ウェイバァー
              高級中華スープの素


10104247510.jpg


 写真を見てなんだか存在感がすごいよね。どんな料理でも合うらしい。料理失敗したらこれを入れれば解決するとか?バキッ 大阪の人から言うと「魔法の缶」だの「マジックで味が180度変わる!!」だの大げさに言う大阪人も宣伝うまいですね。
 だから、私も欲しくなってしょうがない。スーパーにそれが売っていて値段を見たら・・・・・・ちょっと痛いかな?結局、買わなかった。

 同じく青森しかない焼き肉のタレがものすごい美味しいと噂を聞いてすぐにインターネットから購入しました。そのタレは青森のリンゴとニンニクをすり下ろしたもの。焼き肉だけではなく、他の野菜炒め、お豆腐かけたりしてなんでも合う万能タレ。早速、そのタレを舐めてみたら懐かしい想い出が蘇ってきた・・・。小さいときに親が連れてくれたレストラン「肉の万世」でステーキにかける大人のタレだった。そのまんまだ~~~!!嬉しい再会!結構、テレビでも紹介しているせいが、今は注文しても2週間待ちですごい人気だそうです。

 そうそう、私はスーパーマーケットのお陰でお金の価値観を見直すことが出来ました。猛烈反省しております。
 頭はわかっていても心がわかっていなかった。野菜の値段を見てショック受けたしね。
 こんなに安いんだ!今まで外食ばっかりしていた私は高いとも知らず、その便利さに麻痺していたんだなあ~と反省。

 で、いろんなものを見ているうちに一人暮らしの食材と家族の食材と分かれているね。
 例えば、鍋にするときに「今夜は牡蠣を食べたいな~」と思っても思いっきり1パックでは買えない!全部食べれない。高い!保存期間も長くないなど・・・デメリットの食材が多い。これが、これが一番歯がゆい!
 なので、実家に帰るときは前もって親にメールするのだ。「牡蠣が食べたい・思いっきりお肉食べたい」などなど。ありがたい親です。ウルウウルルルッ。バキッ

 それ以来、スーパーは私の大好きな場所になりました。本屋さんの次ですね。
 
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。