1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

2015年の物語


プロフィール

大橋ひろえ

Author:大橋ひろえ
誕生日:06月03日
女優

佐賀県生まれ。生まれつきに耳が聞こえない。栃木県宇都宮市私立作新学院を卒業した後、手話演劇やDANCE、自主映画製作を始める。1997年に制作したビデオ作品「姉妹」で「SIGHT・サイト映像展」で入選。1999年、俳優座劇場プロデューズの「小さき神のつくりし子ら」で主役・サラに一般公募で撰ばれ、好評を博す。この舞台で第七回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。その後、渡米して演劇やDANCEの勉強をするかたわら、手話SONG&DANCEのユニット「ソウル・レインボー(Soul Rainbow)」を結成。2002年、初めて制作したミュージックビデオが、アメリカの「メディア・アクセス・アワード賞」で第二位を受賞。2006年、サインアートプロジェクト.アジアン初企画サインミュージカル「Call Me Hero!」をスタートし、好評。

現在、女優、サインボーカル・ダンサー、手話SONG&DANCE、DANCE講師として活躍中。

★書籍
「もう声なんかいらないと思った」(出窓社)
★漫画
「もう声なんかいらないと思った」(講談社 B-LOVE おおにし真)
★TV
フジテレビ『奇跡体験アンビリーバボー』テレビ東京『レディス4』、『人間劇場ドキュメンタリー』、テレビ朝日『久米宏ニュースステーション』、NHK関係、衛星シアター出演 地方テレビ 他
★雑誌
女性自身、ポカラ、もんみや、こんにちはクラビアTheater Guide、クレヨン/クーヨン、クローバー、暮しと健康、PHP カラット、月刊OLマニュアル誌、音楽関係、他
★新聞
朝日新聞、読売新聞、東京新聞、地方新聞 他

月別アーカイブ
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20

Category: 未分類

Tags: ---

 

ローズのジレンマ
 これはニール・サイモンの作品。



 ル テアトル銀座で公演「ローズのジレンマ」を観てきました。



 主演は黒柳徹子さん。黒柳さんはテレビタレントのイメージが強いですが、女優でもある。



 この「ローズのジレンマ」についてはこちらにご覧下さい。ホームページ「ローズのジレンマ」



 ニール・サイモンは名前だけ聞いたことはあるが、彼の作品はまだ観ていなかった。

 今回が初めてですごく楽しみにしていた。彼は天才喜劇作家と言われているが、いったいどんな舞台だろう。



 会場内に入るとたくさんの人たちが賑わっており、ほぼ満席でした。

 席は舞台の真ん中辺りでかなりいい席で出演者の顔もはっきりと見えやすい!!でも、字幕がないので前もって台本を読ませていただきました。



 黒柳さんの他に錦織一清(少年隊)、菊池麻衣子、草刈正雄の4人で舞台の上ではすごい存在感があって素晴らしい演技をなさっていました。



 幕が上がり、黒柳さんが登場すると客席から拍手が起きてびっくりしました。舞台の上からオーラを放つパワーはすごい。他の出演者たちもそれに負けないよう、役の魅力的なオーラを放つ。登場人物は少ないのですが、舞台の上では生き生きしている。不思議だなあ・・・。



 二幕は「母と娘」の和解に涙がボロボロで止まりませんでした。黒柳さんが娘に助けを求める姿を観て我慢できず号泣。結局、娘の名前(アイリーン)を何度も呼び、そのまま亡くなるのです。

 しかし、黒柳さんは自分が死んだことをしばらくしてから気づくのですが、その後にアイリーンが母(黒柳さん)に向けてお別れの言葉を述べるシーンはもう・・・涙腺がぶっ壊れました。



 ニール・サイモンが言いたいこと、伝えたいことをこの舞台一つで作る物語ってすごいと感動して未だにまだ、余韻が残っています。

 

 もちろん、黒柳徹子さんの演技も大変素晴らしく、圧倒され、いい意味で絶句しました。

 

 はぁ・・・・大変失礼な言い方かもしれないが、あの年齢でパワフルな動きを観て驚きました。

 そして、私たちに希望を与えてくれました。本当にありがとうございます!!



 とにかく、この作品は大変よかった!!みなさんもぜひ、お勧めです。人生とは何か、といろいろと考えさせられる内容です。

 

 この「ローズのジレンマ」の公演をいつか・・・やってみたいなあ・・・・。

 今度、ニール・サイモンの作品を読んでみようっと。

 

 

 「ローズのジレンマ」のパンフと黒柳徹子さんのサイン





 あ~、今夜は眠れないよ・・・・。こういう気持ちは久しぶりです。

 



 
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。