1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

2015年の物語


プロフィール

大橋ひろえ

Author:大橋ひろえ
誕生日:06月03日
女優

佐賀県生まれ。生まれつきに耳が聞こえない。栃木県宇都宮市私立作新学院を卒業した後、手話演劇やDANCE、自主映画製作を始める。1997年に制作したビデオ作品「姉妹」で「SIGHT・サイト映像展」で入選。1999年、俳優座劇場プロデューズの「小さき神のつくりし子ら」で主役・サラに一般公募で撰ばれ、好評を博す。この舞台で第七回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。その後、渡米して演劇やDANCEの勉強をするかたわら、手話SONG&DANCEのユニット「ソウル・レインボー(Soul Rainbow)」を結成。2002年、初めて制作したミュージックビデオが、アメリカの「メディア・アクセス・アワード賞」で第二位を受賞。2006年、サインアートプロジェクト.アジアン初企画サインミュージカル「Call Me Hero!」をスタートし、好評。

現在、女優、サインボーカル・ダンサー、手話SONG&DANCE、DANCE講師として活躍中。

★書籍
「もう声なんかいらないと思った」(出窓社)
★漫画
「もう声なんかいらないと思った」(講談社 B-LOVE おおにし真)
★TV
フジテレビ『奇跡体験アンビリーバボー』テレビ東京『レディス4』、『人間劇場ドキュメンタリー』、テレビ朝日『久米宏ニュースステーション』、NHK関係、衛星シアター出演 地方テレビ 他
★雑誌
女性自身、ポカラ、もんみや、こんにちはクラビアTheater Guide、クレヨン/クーヨン、クローバー、暮しと健康、PHP カラット、月刊OLマニュアル誌、音楽関係、他
★新聞
朝日新聞、読売新聞、東京新聞、地方新聞 他

月別アーカイブ
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04

Category: 未分類

Tags: ---

 

府中「Call Me Hero!」公演終了!
 昨日、府中公演無事に終了いたしました。

 たくさんのお客様がお越し頂き、ホール内で温かい空気が包まれておりました。そう、お客様の温かい思いやりが伝わって私たちを支えて下さった。

 今回もコールミーヒーローのリピーターがたくさんいてとっても嬉しかったね。だんだんと同窓会のような気持ちでウキウキするね。

 さて、初公演から1年目に迎え、気持ちも特別な感情が入っておりました。私自身はここまで出来るとは思わなかった、というか・・・ここまでやらなければならないと信念はもっていた。その信念がこのように叶うとは思わなかったのだ。うまく言葉では言えないのですが、積み重ねれば積み重ねるほど人間として成長できる場所である。個々の気持ちや考え方などを尊重し、受け入れる気持ちを作れることができる。人間って違って当たり前だもん。



私のお仕事をモットーするコンセプトは「人間は違って当たり前、そして受け入れる場所を広げること」



 今回のコールミーヒーローのメンバー達は特別なのか、とても仲がいい。お互いに支え合っている。もちろん、聞こえる聞こえない、性別など無関係なチームワークである。それが出来るのは芸術系なお仕事をしている人間だけかもしれない。その世界は地図を持たない人間が集まっているから、個性が強い人たちばかり。

 企業会社はなかなか難しいだろう。だから、みんな心が疲れてしまう。私もOLで働いていた時期があって今より相当ストレスが溜まり、長くお仕事を続けるのは不可能だった!!もし、ホッとできる場所があれば、バランスが取れただろうけどそんな場所はなかった。かなりしんどいよ・・・。だから、今の居場所があってすごいラッキー!



 今回の稽古期間は短かったが、みなさんの笑顔で救われ、とても楽しい稽古場だった。ありがとう。

みんなは稽古場以外にいろんなことあるのにいつも笑顔がそこにあった。だから、稽古場へ行くのが楽しみやった。

 次のコールミーヒーロー公演までにみんなと会えなくなるのが寂しいな。(笑)



 お母さん役(劇団昴)の要田さんから演技についていろんなアドバイスを頂き、演技も工夫しました。おかげでラストも落ち着いて出来たよ!!(爆笑)

 子役のすみれちゃんも可愛らしい笑顔で私たちを癒してくれました!天使の笑顔ね!



 悪魔の庄崎さんは忙しい人で稽古場ではなかなか来れなかったが、本番はビシッと決めてくれた!さすが!です。



 医者役・渡辺君、司会者役・佐久間君も頑張っていたね。渡辺君はマドンナのサインネームをお互いにアイディアを絞りながらやりましたのよん。うっふふふ。楽しんで頂けましたか?



 声優の花井さんと松井さんも素敵でした!!



 今回も素晴らしい舞台監督、音響さん、照明さん、字幕担当さんのおかげで私たちは最高に気持ちのいいステージになりました!!

 それに音響さんは聞こえない人たちのことも考えてくれてビートを強く、身体の芯まで響くようにいろんな工夫して下さいました。おかげでダンスはノリノリ!!さすが、これは音響・タクヘイさんしか出来ないと思う。



 カメラマンの米山さんは写真だけではなく、今回のパンフレットを制作して下さいました。お陰様でかっこいいパンフレットで評判もGOOD!ありがとうね!

 

 制作担当の鶴川あにき、今回も上から下までバタバタと忙しそうにクルクル回っていましたが、おかげで私は演技集中できました!ありがとうございます!次回もまた、よろしくお願いします!



 最後に、府中公演を全面サポートして下さった「Call Me Hero!応援団」の皆様、本当に感謝致しております。応援団のおかげですてきな出会いをたくさん頂きました!!慣れない仕事がたくさんあったでしょうが、忍耐強く最後まで応援して下さって本当にありがとうございました。

 

 次のCall Me Hero!公演に会いましょう!!



 

All My Love



Hero!!

 追伸

 アメリカダンスの振付してくれたケンジ先生からメッセージです。

みんな、大好き・・・・心からありがとう!


 アメリカのダンサーへのメッセージです。本当は携帯Mailで回せばいいのですが、ここで載せちゃいました。すてきな言葉ですから・・・。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。