1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

2015年の物語


プロフィール

大橋ひろえ

Author:大橋ひろえ
誕生日:06月03日
女優

佐賀県生まれ。生まれつきに耳が聞こえない。栃木県宇都宮市私立作新学院を卒業した後、手話演劇やDANCE、自主映画製作を始める。1997年に制作したビデオ作品「姉妹」で「SIGHT・サイト映像展」で入選。1999年、俳優座劇場プロデューズの「小さき神のつくりし子ら」で主役・サラに一般公募で撰ばれ、好評を博す。この舞台で第七回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。その後、渡米して演劇やDANCEの勉強をするかたわら、手話SONG&DANCEのユニット「ソウル・レインボー(Soul Rainbow)」を結成。2002年、初めて制作したミュージックビデオが、アメリカの「メディア・アクセス・アワード賞」で第二位を受賞。2006年、サインアートプロジェクト.アジアン初企画サインミュージカル「Call Me Hero!」をスタートし、好評。

現在、女優、サインボーカル・ダンサー、手話SONG&DANCE、DANCE講師として活躍中。

★書籍
「もう声なんかいらないと思った」(出窓社)
★漫画
「もう声なんかいらないと思った」(講談社 B-LOVE おおにし真)
★TV
フジテレビ『奇跡体験アンビリーバボー』テレビ東京『レディス4』、『人間劇場ドキュメンタリー』、テレビ朝日『久米宏ニュースステーション』、NHK関係、衛星シアター出演 地方テレビ 他
★雑誌
女性自身、ポカラ、もんみや、こんにちはクラビアTheater Guide、クレヨン/クーヨン、クローバー、暮しと健康、PHP カラット、月刊OLマニュアル誌、音楽関係、他
★新聞
朝日新聞、読売新聞、東京新聞、地方新聞 他

月別アーカイブ
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26

Category: 未分類

Tags: ---

 

夢の島 in 石垣島【パート1】
 夢の島から招待切符を頂いて飛行機へ乗って夢の島へ・・・・

 夢の島は・・・・石垣島です。飛行機の窓から眺めると青い空が一面広がっている。白い雲も・・・。この景色が一番大好き。 今回は石垣島のろう協会と手話サークルから講演依頼を受けました。せっかく行くので観光も兼ねて5日間滞在する。初めてなのでウキウキしながら荷造りしてお約束の「観光本」も入れる。さて、夢の島はどんなところでしょう・・・。



 羽田空港~那覇空港~石垣島空港へ到着。丁度、台風が去った後なので島の姿が悲惨だった。家も屋根も飛ばされて緑のきれいな木も無惨な姿に変わっていた。台風の恐ろしさを表したかのようだった。

 石垣島空港でお迎えが来たが、自己紹介もなく、いきなり話が始まってボー然してしまう私。お迎えの後藤さんが気づいて「これは島の特徴なんだ。ここへ来たら仲間のように接するんだ」と。東京から来る人たちは驚くだろう。この親密さ!!びっくりするばかり。



 今回はホテルではなく、ホームスティで後藤さん宅と福嶋さん宅に泊まることになりました。島の生活感を味わいたく、自らから希望したのです。

 最初の1日目は福嶋さん宅へ泊まる。家はとってもきれいでリビングが吹き抜けで空間がすごくいい!! 

 その日の夜は手話サークルへお邪魔する。

 

 石垣島のみなさん、こんにちは!!!
 その後、街へ飲み会!いろいろとここしか知らないことを教えてもらった。
 それはねえ・・・・

 1)食べ物を人に勧めるときは「食べなさい、お食べ」をここでは「かめ、かめ、かめ」って言うようです。とにかく、おばあちゃんたちはよくすすめるようですよ。(;^_^A アセアセ…
 2)新聞で朝一番チェックするのは「死亡欄」です。島のお付き合いで亡くなったらお香代をあげなければならないだそうです。これはここで暮らす上に重要な情報だそうです。
 3)島の男性はほとんど朝まで毎日飲んでいる人が多い!しかも、そのまま仕事へ行くんだって!すげっ!
 4)タクシーの基本料金 390円~。めちゃ安いね!で、飲む人が多いから代行タクシーが多い。
 
 だってさ!

 1日目にとても温かく歓迎されてとっても嬉しかったわ~!

 
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。