1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

2015年の物語


プロフィール

大橋ひろえ

Author:大橋ひろえ
誕生日:06月03日
女優

佐賀県生まれ。生まれつきに耳が聞こえない。栃木県宇都宮市私立作新学院を卒業した後、手話演劇やDANCE、自主映画製作を始める。1997年に制作したビデオ作品「姉妹」で「SIGHT・サイト映像展」で入選。1999年、俳優座劇場プロデューズの「小さき神のつくりし子ら」で主役・サラに一般公募で撰ばれ、好評を博す。この舞台で第七回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。その後、渡米して演劇やDANCEの勉強をするかたわら、手話SONG&DANCEのユニット「ソウル・レインボー(Soul Rainbow)」を結成。2002年、初めて制作したミュージックビデオが、アメリカの「メディア・アクセス・アワード賞」で第二位を受賞。2006年、サインアートプロジェクト.アジアン初企画サインミュージカル「Call Me Hero!」をスタートし、好評。

現在、女優、サインボーカル・ダンサー、手話SONG&DANCE、DANCE講師として活躍中。

★書籍
「もう声なんかいらないと思った」(出窓社)
★漫画
「もう声なんかいらないと思った」(講談社 B-LOVE おおにし真)
★TV
フジテレビ『奇跡体験アンビリーバボー』テレビ東京『レディス4』、『人間劇場ドキュメンタリー』、テレビ朝日『久米宏ニュースステーション』、NHK関係、衛星シアター出演 地方テレビ 他
★雑誌
女性自身、ポカラ、もんみや、こんにちはクラビアTheater Guide、クレヨン/クーヨン、クローバー、暮しと健康、PHP カラット、月刊OLマニュアル誌、音楽関係、他
★新聞
朝日新聞、読売新聞、東京新聞、地方新聞 他

月別アーカイブ
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28

Category: 未分類

Tags: ---

 

異様なDanceクラス
もうすぐDance発表会があるため、夜遅くまで練習日々が続いている。そのせいが、頭がおかしい人が増えてくる。その例がこれだ。写真を見て分かるやろ、男の人が急にティアラを頭の上に乗せてプリンセスの微笑み・・・・ 「ぼく、このティアラがほしいでちゅ」っていうセリフが聞こえてくる・・・ でも、あまりにも似合っているのでちょっと・・・引いてきた。バキッ ぎゃははははは。今日は第1部の通し稽古で子どもから大人まで参加している。子ども達のDance姿がとってもかわいいのだ!ドレスを着て踊る子どもっていいねえ~ 近くに子どもの親の姿が・・・真剣になっている。 私も子どもをもったら、あのような親になるのかな。なんかハリセンを持ってできなかったら、そのたびにたたくような感じがする。そんで罰としてハリセン叩かれたら、一発芸をやってもらう。爆笑



 ここのDance"MOVE"は聞こえない人たちも通うようになってから、少し手話あっちこっちと使う人が増えている。その場の雰囲気が明るい。前は聞こえない人は私だけだったのでどうしても手話がなかなか浸透できなかった。まあ、使う相手がいないから難しい。今は聞こえない人たちがいるから、手話を使う場がある。その影響でか、回りも手話を少し真似て使ってくれる。さらに雰囲気も明るくなってきた。いつも手話は人を明るくさせてくれる。爆笑 他のところもそうだよね。なんていうのかな、和む感じ。不思議ね。

 それに手話を使うだけでもその人の性格が見えてくるからわかりやすいわ。うっふふふふ。どうやって見抜くのか?ってそれはおしえな~い!私の秘密よん!







この子はちょっと変わっている。若いくせになんか・・・ババくさい。バキッ でも、みんなから愛されているマスコットガール。 褒めるのはここまでにしよう!爆笑



 今日、Danceレッスンの前にコスメショップの「ボビー・ブラウン」でアイシャドーを買ったら、お店の人が「失礼ですが、この前テレビに出ましたか?」と聞かれてびっくりした。だって、たったそれだけでも覚えているのがすごいわ!!へんなことができんわ!!ぎゃあああああああ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。