1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

2015年の物語


プロフィール

大橋ひろえ

Author:大橋ひろえ
誕生日:06月03日
女優

佐賀県生まれ。生まれつきに耳が聞こえない。栃木県宇都宮市私立作新学院を卒業した後、手話演劇やDANCE、自主映画製作を始める。1997年に制作したビデオ作品「姉妹」で「SIGHT・サイト映像展」で入選。1999年、俳優座劇場プロデューズの「小さき神のつくりし子ら」で主役・サラに一般公募で撰ばれ、好評を博す。この舞台で第七回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。その後、渡米して演劇やDANCEの勉強をするかたわら、手話SONG&DANCEのユニット「ソウル・レインボー(Soul Rainbow)」を結成。2002年、初めて制作したミュージックビデオが、アメリカの「メディア・アクセス・アワード賞」で第二位を受賞。2006年、サインアートプロジェクト.アジアン初企画サインミュージカル「Call Me Hero!」をスタートし、好評。

現在、女優、サインボーカル・ダンサー、手話SONG&DANCE、DANCE講師として活躍中。

★書籍
「もう声なんかいらないと思った」(出窓社)
★漫画
「もう声なんかいらないと思った」(講談社 B-LOVE おおにし真)
★TV
フジテレビ『奇跡体験アンビリーバボー』テレビ東京『レディス4』、『人間劇場ドキュメンタリー』、テレビ朝日『久米宏ニュースステーション』、NHK関係、衛星シアター出演 地方テレビ 他
★雑誌
女性自身、ポカラ、もんみや、こんにちはクラビアTheater Guide、クレヨン/クーヨン、クローバー、暮しと健康、PHP カラット、月刊OLマニュアル誌、音楽関係、他
★新聞
朝日新聞、読売新聞、東京新聞、地方新聞 他

月別アーカイブ
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26

Category: 未分類

Tags: ---

 

観てきたよ!
 昨日はサインミュージカルに声の出演して下さった花井紫さんのお芝居を観てきました。同伴は町田のセレブでっせ。

 場所は日本橋の三越デパートの中にある劇場。東京駅から歩いてきたもんだから、ちょっと迷子。

 向こうから自転車をのろ~りと漕ぐポリスマンに道を聞いたら、反対側ぢゃないか!!

 無事に劇場ついたら、後ろから町田のセレブが「待っていたのよ~」と心配そうな顔。ここらへんは昔から成長していない私。いつもみんなに心配をかける。

 舞台に第1部と第2部があって第1部は聞こえない老人ホームを取り上げたドラマで脚本家が鶴川兄貴である。現実の問題なので将来の自分を考えるとちょっと心配になってしもうた。私はあまり長生きはしたくないのだが、いつも占いで手相を見てもらうと80歳以上は長生きするそうだ。やだな。爆笑第2部は手話ソング&ダンス。ミュージカルで私の子役に出演したすみれちゃんが出て

もう~、かわいいいいいっ!!

 町田のセレブと二人でにや~っと微笑んで???見ておりました。特にピンクレディのまねがうまかったわよ、すみれちゃん。



 観劇後、エスカレーターでセレブと話し込んでいたら、ろうの人が割り込んで手話で話しかけてきた。

 そのときに

「あなたはろう、難聴?」

 と聞かれて私は「・・・・・」だった。

 理由、もうそういう世界から遠さがっていたから。返ってなつかしいとの、半分「まだ、そういうのが残っているの?」って感じだった。

 私はこういう聞き方に正直に言ってもう終わりにして欲しいのよ。聞こえない中でなんで区別をつけるのかな?こういう時代に、個性を尊重する時代が来ているのだから。

 だから、私はこれからそう聞かれたら

 「私は大橋弘枝よ」って答えたい。



 聞こえない人たちももっとノビノビとパワフルな人生を歩もうじゃない。

 これからはなんでもチャレンジのできる時代だからね。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。